Doribi's SURF&SNOW

ドリビーが語る、日々感じた徒然日記です

Top Page › ウィンドサーフィン › 6/26 ウィンド抜Pゲレンデ余韻 �
2013-06-26 (Wed)  14:47

6/26 ウィンド抜Pゲレンデ余韻 �

今函館に向う特急電車の中です。
昨日も社の飲み会があり、ウチに帰ったら速攻フトンの中でした。
なので函館に着くまでに余韻を1本仕上げようと思います。
バッテリーが持つか・・・・。
 

豊富町から抜Pゲレンデに向う途中、兜沼(かぶとぬま)キャンプ場に立ち寄りました。
以前来た時は沼の上に利尻富士がみえたのになぁ~。今日は残念でした。
 

キャンプサイト
まるでアウトドア雑誌のBE-PAL(びーぱる)に出てくる様なワンシーンでした。 
 

7:15 抜Pゲレンデ到着
準備中の師匠、ひろしさん、TOMOさん 吹いているので少々余裕?
 

今回も室蘭から片道430Kmを走破してかけつけたファインさん。
気合の度合いが違うよね!
 

ドリエース! 使い勝手が最高です。もう離せません。
 

オデさん  ハイエース&ラジアスエースは兄弟舟
角サンがまだ残ってますよ~!
 

高速で波を追うKING。眼光鋭いです。
後ろはひろしさん
 

カッ飛ぶガンタさん・・・実は良い笑顔をしてるんです。ぼかしが残念です。
 

師匠のショートエアー・・・写真が下手くそでごめんなさい。
 

 

 


 

 

帰り道、サロベツ原野で野草の群生を見つけました。
 

エゾノカンゾウ
 

エゾスカシユリ
 

辺り一面、野の花畑
サロベツ原野は良い季節を迎えました。
 
ちょうど函館に着きました。
これからユーザー1件回って、会社で会議です。
 
余韻第2弾も考えてます。
 
つづく・・・。
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-06

Comment







管理者にだけ表示を許可